ニュース一覧

サイトをオープンしました。

ウィングFP相談室のサイトをオープンしました。
最新の情報をお届けしますので、ご愛顧の程、宜しくお願いします。

2016年03月25日

Facebookページを開設しました。

この度、FacebookにウィングFP相談室のページを開設いたしました。こちらも宜しくお願いします。

www.facebook.com/wingfp

2016年03月26日

高齢者はつらつ百人委員会委員に就任

4月15日、茨城県知事より「高齢者はつらつ百人委員会」委員に委嘱されました。
「高齢者はつらつ百人委員会」は、高齢者の一人ひとりが健康で生きがいをもって過ごせる明るい長寿社会を目指すため、高齢者自らがメンバーとなり、地域の高齢者を対象に健康づくり生きがいづくりに関する事業を企画実施する委員会で、その活動の輪が広く普及していくことを目的としています。
これから2年間、県南地区の高齢者の生きがいづくりをお手伝いします。

2016年04月16日

防衛省生協からコンサルタント業務を受託

この度、防衛省職員生活協同組合(防衛省生協)から、コンサルタント業務を受託しました。
今後、防衛省生協の教育や広報に関する資料の助言等を行ってまいりますが、業務に当たっては組合員にとってお役に立つ資料になるよう努めてまいります。

 

2016年06月01日

年金のことなら何でもご相談ください

私は、社会保険労務士のファイナンシャルプランナーとして、あらゆる年金のご相談にお応えできるよう常に最新の知識を吸収することに努めています。
この度は、東京都社会保険労務士会が主催する年金中級講座(講義編)に参加してきました。
この講座は、4日間24時間に及ぶもので、老齢・障害・遺族各年金に係る相談事例を中心に学びました。
特に、この講座では、受給者に寄り添う気持ちと、法令順守の大切さを再確認いたしました。
これからも、皆様の年金にかかわるご相談により適切にお応えできるよう努力してまいりますので、お気軽にご相談ください。

2016年07月31日

社会保険労務士会連合が開催した研修を修了しました

この度、社会保険労務士会連合会が主催する「公的年金制度及びその周辺知識に関する研修(理論編)」を修了しました。
この研修は6日間35時間に及ぶもので、公的年金、企業年金、確定拠出年金、ライフプラン、資産運用等、広範囲にわたる内容で、厚生労働省の年金課長や慶応大学の権丈教授等が講師を担当されました。
多くのファイナンシャル・プランナーがダブルライセンスを持っていますが、私は、この研修を通じて、ファイナンシャルプランナーと社会保険労務士のダブルライセンスがお客さんのご相談に対応するためには有益であると感じました。
これからも、皆様のご相談により適切にお応えできるよう努力してまいりますので、お気軽にご相談ください。

2016年10月30日

日本FP協会の機関誌FPジャーナルの特集記事に取材協力しました。

この度、社会保険労務士として取材協力した記事が日本FP協会の機関誌FPジャーナル4月号の特集「いざというときのリスクマネージメントのための年金」に掲載されました。

「遺族年金」と「加給年金」に関する記事について、取材協力しました。

https://www.jafp.or.jp/kojin/support/journal/jnl207/

 

 

 

 

 

2017年04月03日

セブン銀行においてセミナー講師を担当

9月21日(木)セブン銀行本社において、介護離職の防止を目的とした「40歳から始まる介護保険」と題したセミナーの講師を担当しました。セミナーでは、介護保険の概要、介護施設の紹介、在宅看護の利用と現状、介護費用の見積りなどについてお話ししました。

当日は、本社から国内3か所の拠点をテレビ会議システムで結んで開催されました。

セブン銀行では、通算10回目のセミナーとなりました。

2017年09月25日

セブン銀行においてセミナー講師を担当

2月7日(水)セブン銀行本社において、介護離職の防止を目的とした「40歳から始まる介護保険」と題したセミナーの講師を担当しました。セミナーでは、介護保険の概要、介護施設の紹介、在宅看護の利用と現状、介護費用の見積りなどについてお話ししました。

当日は、本社から国内2か所の拠点をテレビ会議システムで結んで開催されました。

セブン銀行では、通算11回目のセミナーとなりました。

2018年02月08日

「FPフォーラム in 県南」開催

日本FP協会では、2月24日(土)13:30から「知っておきたいお金の話 我が家は大丈夫?」と題したFPフォーラムin県南を開催します。

当日は、以下のようなセミナーや無料個別相談会を行います。

「子育てママ」が知っておきたい保険とお金

子育て世代が知っておきたい教育費準備と資産運用

教えて!FPさん!「奨学金って何ですか?」

詳細は、日本fp協会茨城支部のホームページでご確認ください。

2018年02月01日

東京青山事務所オープン

この度、都内にお住まいや勤務されているお客様の利便性を高めるため東京都港区南青山に「東京青山事務所」を開設いたしました。
お客様のご都合に応じて、茨城守谷事務所に加えて東京青山事務所でもご相談に対応させていただきますので、東京青山事務所もご利用ください。
東京青山事務所へのアクセスはこちらをご覧ください。

2018年06月02日

FPフォーラムin県西2018開催

日本FP協会茨城支部では、7月7日(土)茨城県筑西市の地域交流センター「アルテリオ」で「FPフォーラムin県西2018」を開催します。
今回のテーマは、「人生100年時代!ライフプランニングのススメ‼」です。
CFP前野彩氏による「現役世代が知っておきたい実践ライフプランニング」と題したセミナーや無料個別相談会があります。
また、今回は、ウィングFP相談室代表の辻章嗣も「サードライフ・プランニングの勧め」と題したミニセミナーを担当します。

詳しくは、日本FP協会茨城支部のホームページをご覧ください。

 

2018年06月07日

やましな介護セミナー

6月21日(木)千葉県鎌ケ谷市にある「やましな訪問看護リハビリステーション」が主催する「やましな介護セミナー」で「意外と知らない公的年金制度」と題したセミナーを開催いたしました。
当日は、37名のケアマネや看護師の方々に参加して頂きました。
次回は、10月18日(木)に「障害年金申請のポイント」と題したセミナーを開催する予定です。

2018年06月22日

FPフォーラム in 県西2018

7月7日(土)しもだて交流センターアルテリオで日本FP協会茨城支部主催の「FPフォーラム in 県西2018」を開催しました。

メインセミナーには前野彩氏をお招きして「現役世代が知っておきたい実践ライフプランニング」と題した講演をいただきました。

ミニセミナーでは、勝田謙一氏が若者向けに「スマホを活用したAI資産管理術‼」を、また、当事務所の辻が高齢者向けに「サードライフ・プランニングの勧め」を担当しました。

当日は、好天にも恵まれ20代から70代まで幅の広い年代の方々にご来場いただき、多くの方々に「参考になった」との評価を頂きました

2018年07月15日

日本FP協会本部でセミナー開催

9月1日(土)15:00から日本FP協会本部において「サードライフ・プランニングの勧め」と題したセミナーを実施します。

「働きながら余暇を楽しむセカンドライフの先には誰もが避けて通ることのできないサードライフがあります。
人生100年時代を迎え、多くの高齢者は、サードライフに関して長生きや健康上の不安を感じています。しかし、その不安は漠然としているのではないでしょうか。
そこで、このセミナーでは、サードライフに必要な生活費などの経費と見込まれる年金収入の算出方法、また、健康保険や介護保険などの公的保障制度の利用方法など、漠然とした不安に対する具体的な対処方法をご紹介します。

詳しいことは、日本FP協会のホームページをご覧ください。

2018年07月26日

夏季臨時休業のお知らせ

日頃は、ウィングFP相談室をご愛顧いただきましてありがとうございます。

この度、夏季休暇のため以下の期間臨時休業させて頂きます。
臨時休業期間:2018年9月10日(月)~9月14日(金)

なお、休業期間中のお問い合わせは、お問合せフォーム及びメールに限らせて頂きます。

 

2018年08月26日

FPジャーナルに記事掲載

日本FP協会の機関誌「FPジャーナル」(9月号)に取材協力した記事が掲載されました。
「事例研究」の欄で「結婚を控えた24歳の自衛官。子育てと住宅購入の夢は叶うか」と題した記事に取材協力いたしました。
記事では、自衛官独特の人事制度について述べていますので、FPの皆さんが自衛官のお客様から相談を受けた際に参考にしてください。

2018年09月04日

日本FP協会本部でセミナー開催

9月1日日本FP協会主催の一般向け「FPによる上手なくらしとお金のセミナー」で講師を担当しました。
当日は、「サードライフ・プランニングの勧め」と題して安心して、充実したサードライフを送るためのライフプランの考え方についてお話ししました。
参加して頂いた方々からは、「老後に必要な大体の金額が分かった。」、「高額療養費や介護保険の利用法などが理解できた。」とのご意見を頂きました。
今後も、ファイナンシャルプランナーと社会保険労務士の資格を生かして、皆様のお役に立つよう活動してまいります。

2018年09月04日

大手建設会社でセカンドライフプランニングのセミナーを開催

10月17日大手建設会社の松尾建設株式会社東京支社が主催する「平成30年度安全大会」において、「空飛ぶFPが勧めるセカンドライフプランニング」と題したセミナーを開催しました。当日は、70名を超える関連企業の方々が参加されており、聴講者からは「普段聞くことのできない話を聞くことができた」とか、「これを機会にライフプランを考えてみたい」などの声が聞かれました。

2018年10月18日

第2回やましな介護セミナー「障害年金申請のポイントと事例紹介」を開催

10月18日、千葉県鎌ケ谷市にある「やましな訪問看護リハビリステーション」が主催する「第2回やましな介護セミナー」において、「障害年金申請のポイントと事例紹介」と題したセミナーを担当しました。当日は、多くのケアマネージャーやソーシャルワーカーなど医療・介護関係者が参加されていました。セミナー後のアンケート調査では、参加者全員の方から「セミナーに満足」との評価を頂きました。

2018年10月19日

FP

2019年01月01日

FP協会相談員に就任

この度、日本FP協会の「2019年くらしとお金のFP相談室相談員」に就任しました。1年間日本FP協会本部で無料体験相談を担当します。
https://www.jafp.or.jp/confer/kurashi_fp/taimen/

2019年01月01日

第4回やましな介護セミナー開催

3月15日(金)千葉県鎌ケ谷市にある「やましな訪問看護リハビリステーション」主の「第4回やましな介護セミナー」が開催されました。このセミナーは、ステーションの利用者であるケアマネジャーや医療関係者向けに定期的に行われており、4回中3回は当相談室の辻代表が講師を担当しています。

今回は、「認知症に備える成年後見制度」と題して、成年後見制度の概要と法定成年後見制度の利用法と事例を紹介しました。参加者からは、「細かいところまでよくわかりました。」、「医療同意などの事例紹介が分かりやすかった。」等、好評を頂きました。

次回は、6月20日(木)18時から「高齢者のライフプラン」と題したセミナーが予定されており、当相談室の辻代表が講師を担当します。

2019年03月16日

ジャパン キャンサー サバイバーズ デイ 2019参加

6月2日国立がん研究センターにおいて開催さ入れた「ジャパン キャンサー サバイバーズ デイ2019」において、「がんと暮らしを考える会」のブースで参加者の相談対応、「がん制度ドック」の紹介を行いました。

「がん制度ドック」は、当会が提供しているがん患者の状況に照らして利用できる公的支援制度検索するシステムです。

http://www.ganseido.com/

 

2019年06月03日

第5回やましな介護セミナーを開催

6月20日千葉県鎌ケ谷市にある「やましな訪問看護リハビリステーションが主催する介護セミナーの講師を務めました。

内容は、「高齢者のライフプラン」と題して高齢者の不安を払しょくするための考え方を紹介しました。

2019年06月21日

大分市で講演を実施しました

7月24日(水)大分市内で松尾建設株式会社大分支店が主催する「令和元年度安大会」において、関連企業の皆様を対象に「空飛ぶFPが勧めるセカンドライフ・プランニング」と題した講演を行いました。

ライフプランの考え方を紹介した後、年金2000万円問題は一人ひとりの問題でありその額は違うものの準備が大切であることを説明し、「iDeCo」や「つみたてNISA」の利用法について解説しました

2019年07月26日

「がんと暮らしを考える会」定例会に参加しました。

7月26日(金)「がんと暮らしを考える会」の定例会に参加しました。

今回のテーマは、「がんと夫婦関係の危機」でがん患者の離婚事例や年金分割について学びました。機微な問題ですが避けては通れない問題で大変参考になりました。

「がんと暮らしを考える会」は、弁護士、社労士、ファイナンシャルプランナー、医療・介護関係者が集う組織で「がん制度ドック」を運営するなど、がん患者とそのご家族のお手伝いをするボランティア組織です。

 

2019年07月26日

水戸生涯学習センターの講師を担当

この度、水戸生涯学習センターが主催する県民大学において「知って得する!シニアからの人生設計のヒント」と題した講座を日本FP協会茨城支部のFPが担当することになりました。私は、トップを切って「ライフプランから家計の収支を考える」の講師を務めます。 現在、60名の定員に対して36名の方が応募されています。聴講を希望される方は、水戸生涯学習センターにお問い合わせください。

http://www.mito.gakusyu.ibk.ed.jp/?page_id=95

2019年08月16日

遺族年金をもらっているけど、来年65歳です。受給できる金額は変わりますか?

「遺族年金をもらっているけど、来年65歳です。受給できる金額は変わりますか?」と題した記事が、ファイナンシャル・フィールドに掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2019/08/22/entry-54242

 

ファイナンシャル・フィールドに掲載された記事のバックナンバーは、こちらから⇒

2019年08月23日

山口市で講演を実施しました

8月23日(金)山口市内で松尾建設株式会社山口支店が主催する「令和元年度安全大会」において、関連企業の皆様を対象に「空飛ぶFPが勧めるセカンドライフ・プランニング」と題した講演を行いました。
参加者の皆様は、「iDeCo」や「つみたてNISA」を利用して老後資金を準備することに関心を示されていました。参加者の中には、もっと早い時期に聞きたかったという意見も聞かれました。

2019年08月25日

広島市で講演を行いました。

9月6日(金)広島駅前のアークホテルにおいて、松尾建設株式会社広島支店と関係会社の社員の皆様に対して「空飛ぶFPが勧めるセカンドライフ・プランニング」と題した講演を行いました。

講演では、モデル家族を想定して、予測される老齢年金額と生活費との差額を埋め合わせるために、老後資金を早期から準備する必要性について解説しました。そして、「個人型確定拠出年金(iDeCo)」や「つみたてNISA」の有用性と利用法について説明しました。

2019年09月09日

Yahoo!ニュースに記事が掲載されました

Yahoo!ニュースにファイナンシャル・フィールドに投稿した以下の記事が掲載されました。

「大人になった今だからこそ学びなおしのチャンス。お得に学校へ行ける「教育訓練給付制度」って?」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190927-00010007-ffield-bus_all

 

ファイナンシャル・フィールドに今まで投稿した記事のバックナンバーはこちら⇒

2019年09月28日

県民大学において講師を担当

現在、水戸生涯学習センター主催の県民大学において「知って得する!シニアからの人生設計のヒント~今すぐ始めるマネー&ライフプラン~」と題した全5回の講座を日本FP協会茨城支部のFP5人が担当しています。

その第1回目の講義が、10月25日(金)行われ「ライフプランから家計の収支を考える」と題した講義を辻が担当しました。

聴講者からは、「ためになる内容だった。」「若いときに聞きたかった。」などの意見が聞かれました。

 

2019年10月25日

大阪市で講演を行いました

10月30日(水)に新大阪駅前のホテルメルパルク大阪において、松尾建設株式会社大阪支店が主催する「令和元年度安全大会」の特別講演として「空飛ぶFPが勧めるセカンドライフ・プランニング」と題した講演を担当いたしました。

今回は、その際に使用した資料の一部を掲載させていただきます。

講演内容に興味を持たれた方は、こちら→

2019年10月31日